« 甘ったれ | トップページ | 2月9日は福の日(笑) »

2011年1月24日 (月)

悲しくて寂しいです・・・

セキセイちゃんが天使になりました。
いつもこうやってパソコンやってる時、背中に気配を感じていたのにもういないのが信じられない・・・。
つい振り返って、あ、そうか、いないのか・・・って涙が出ます・・・。
最近は、まだ小さかった時みたいに私にも甘えて(すがって?)くるようになってて、つい何日か前も、私の左手の上にずっと乗っていて、キーボードを打つことができませんでした。
昨夜、亡くなる数時間前、私が顔を出すと、左足を引きずりながら(二日前くらいから麻痺したのか痛いのか、使えなくなってました)、私の方に走ってきました。手の上に乗りたかったのだろうけど、忙しかったから、今は駄目だよって言って・・・結局それがお別れになってしまいました。
また、パソコンの時間になったら来るんだろうと思っていたから・・・でも、もうそんな力はなかったみたいで、カゴの中でじっとしてました。
乗せてあげてたら、ちゃんとお別れできてたのに・・・と悔やんでます。
私の代わりに、母がちゃんと手の中に包んであげていたので、幸せだったと思いますが・・・。私のことより、母のことの方が何十倍も大好きでしたから。
亡くなったのは、母が寝てすぐだったみたいです。目を覚まして様子を見ると、餌入れのところでもたれるように倒れていたそうです。
すぐに私のところに連れてきて、持たせてもらったら、まだ温かかったです。真夜中に懐中電灯で照らしながら庭に埋めて、お線香をあげました。この辺猫が多いから、悪戯されないように覆いをして・・・。
うちに来たのは2000年の11月。母と出かけた先で、私が買いたがって(その数ヶ月前にインコが亡くなって、誰もいない状態だったので)、二羽いたヒナのうち一羽を母が選んで買ってきました。新幹線に揺られて帰ってきたよ。
10年もいたから、いろんな思い出があって、ふと思い出しては涙が出てしまいます・・・。
10年なんてあっという間だな・・・もっともっと寿命が長ければいいのに・・・。
人の鳥でこんなに悲しいのに、桃福の時はどうなっちゃうんだろう・・・。
よく足をひっかけて危ないからと、母が注文していた新しい敷物が、今日届いたそうです・・・もういらなくなっちゃった、って母が泣きながら言ってました・・・。
5年以上、薬が手離せない状態でした。その薬、明日がもらいに行く日でした。ほとんど無くなる時期に逝ってしまったのは、ありがとうってことなのかな、って母が言ってました。新しいのもらってきたばかりだと全部無駄になっちゃいますからね・・・。
本当に、最後の最後まで、一生懸命生きたえらい子でした。
何度も何度も、今度はもう駄目だね・・・って、二人で別れを覚悟して、でもその度に元気に復活してくれてました。
今回も、駄目だね・・・と言いながら、私はどこかで、また元気になって驚かせてくれるんじゃないかと思ってました・・・でも今回は戻ってきてくれませんでした・・・。
これからも忘れないよ。沢山沢山、思い出話するからね。一緒に笑っててね。

20111241

桃福が来た時、恐る恐る近づいて様子を見てたね。仲良くはなれなかったね。怖いもんね、桃福・・・。

20111242

20111243

20111244

洗濯バサミの上が一番好きでした。扉が開いてないと、鳴いてアピールして。開けるとすぐに洗濯バサミに乗ってました。

20111245

こんなところも好きだったよね。器用に乗るもんだ。

20111246

カップのふちを齧るのも大好きで・・・亡くなる前日の朝も嬉しそうに齧っていたそうです。

« 甘ったれ | トップページ | 2月9日は福の日(笑) »

コザクラインコ」カテゴリの記事